タグを表示

マインクラフトPEで迷子になったときの戻り方

自分の家がどこかわからなくなって帰れなくなったので、戻る方法がないか試行錯誤してみました。

@kasumiiです。こんにちは。

うちの8歳児がiPadでマインクラフトPEをやっていて、カボチャを探しにちょっと遠出したら迷子になってしまったのです。

まったく帰り道がわからず、ひたすら歩いて自分の家を探すこと1時間以上……。

クリエイティブモードなら空を飛べるので探しやすいですが、サバイバルモードだったので飛ぶこともできません。夜になると敵も出てくるし、まさにサバイバル。

家に帰れなくなってしまって、慌てる8歳児。だんだんイライラもつのってきて、「全然帰れないよ!もうやだ!!」と逆ギレしはじめたり。。。

まずはまわりをよく見渡して、どんな道を通ってきたのか落ち着いて思い出してみたら?とアドバイス。聞いてみると、雪山を越えてきたらしい。

マインクラフトPEでは最後にベッドで眠ったところがリスポーン地点となり、死ぬとリスポーン地点に戻るそうな。ということは、家でベッドで眠っていれば、死ぬと戻れるということになります。

でも、1度でも別の場所でベッドで眠るとリスポーン地点がそこになってしまうし、死ぬとアイテムは持って帰れません。

うちの8歳児の場合は、ご丁寧にベッドを持ち歩いて夜になるたびに寝ていたので、この方法では戻れないことが確定。

次に、マインクラフトPEのマルチプレイを利用する方法を思いつきました。

わたしのアカウントで8歳児のワールドにログインすると、家のあたりに出たので、そこに目印になりそうな高い建物をつくることに。そうすれば、少し離れたところからでも探しやすくなるかも……!

(結局のところ、この高い建物はあまり役には立ちませんでした。)

スポーン地点に戻るためには、コンパスが指す赤い針の方向へ進めばいいという情報をゲット。ただし、コンパスを作るには、レッドストーンという貴重な材料が必要です。

レッドストーンは地下深くにしかないらしいので、ひたすら岩盤まで掘り、そこから横へ掘っていくという作戦を遂行しました。そしたら、意外とあっさりレッドストーン発見!やったー!

コンパスを作成したら、あとは赤い針が指し示す方向へひたすら進めばいいんですが、もしコンパスの針が動かなかったり、おかしいなと思ったときはアプリを再起動してみると直る場合があるようです。

もう頼るものはコンパスしかないので、コンパスのさす方角へ向かって、山を越え海を渡り、ひたすらまっすぐに進みます。途中で目の前に広い海があらわれると不安になるけど、それでもひたすら泳いで先へ先へ。

砂漠を越え、雪山を越え、かなり長い時間歩いていたら、地面にちらほら松明が置いてあるのが見えはじめました。こ、これは、もしかして、帰ってこれたみたい!!!

かれこれ数時間はさまよっていたので、自分の家にたどりつけた8歳児は大喜びw

ひさしぶりにたどりついた我が家。落ち着くー!

結局は迷子になったことで、途中でカボチャも見つかったり、オオカミも仲間にできたり、はじめてレッドストーンを掘り当てたりできたので、8歳児にはとても良い冒険になったようです。

ゲーム内でこういう経験ができるのもマインクラフトのおもしろいところですね!

Minecraft – Pocket Edition
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥840

[show_itewp_link_minecraft]

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ