タグを表示

ゲームをしながら日本版401kを学べる「人生ゲーム 確定拠出年金編」で遊んでみた

コツコツ積み立てしたお金が60歳になったときどうなっているのか。不況になったりインフレになったり波乱万丈の末、総資産額の変化はいかに!?

@kasumiiです。こんにちは。

日本版401kとも言われる「確定拠出年金」は私的年金のひとつですが、いまいち難しくて理解できない…という方や、気になってはいるけどまだはじめていないという方も多いのではないでしょうか。

以前ご紹介した以下の本がとてもおすすめですが、今回はiPhoneアプリのゲームで確定拠出年金を学べるものがあったので、遊んでみました。

【関連記事】確定拠出年金(401k)をはじめようと思っている人がまず最初に読むといいオススメの本

人生ゲーム 確定拠出年金編
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

アプリをインストールしたら、まず名前・アバター・車を選んで人生ゲームスタートです!

基本的には左上のルーレットをひたすらまわし、DCなびの新入社員として入社したところから60歳になるまでの660マスを進めていくゲームです。

ルーレットをクルクルッとまわしてコマを進めると……

何マスか進んで、イベントが発生しました。DC(確定拠出年金)に関するキーワードが出てくるので、しっかり読んで覚えておきましょう!

他にも、知力・体力・魅力が増えたり減ったりするイベントがいろいろ発生します。このステータスは特に確定拠出年金には関係せず、最後に特典ボーナスがもらえるくらいなので参考程度でOK。

一定間隔進むと必ず「積み立て日」のマスがあり、そこを通過すると自動的に確定拠出年金の積み立てが行われます。ピッタリ積み立て日のマスに止まると積み立て金額が2倍になる特典付き!

特に何も設定しなくても、最初から元本確保タイプ、国内債券タイプ、外国債券タイプ、国内株式タイプ、外国株式タイプの5種類に分散投資され、ここの配分は変更することはできません。

最初の積み立て金は10000円で、それぞれ20口ずつ購入されます。

どんどんコマを進めて積み立てを地道に続けていくと、人生の岐路が発生しました!

この人生の岐路では、ルーレットの出た目で景気が変わるそうな。なにそれこわい!

景気が変動することで、今まで積み立ててきた商品の値動きも変わってきます。今まではどの商品も20口購入できていましたが、景気変動によってそれがどう変わるのかよく見ておきましょう!

わたしはルーレットで景気が「不況」になってしまいました。ここで購入できる口数を見てみると、元本確保タイプや国内債券タイプはほぼ変わらず、国内・外国株式の口数がグッと増えていることがわかります。これは不況で株価が下落したため、今までと同じ積み立て額でたくさんの口数が買えるようになっているということですね。

中間決算を見てみると、どの商品も60口持っているのに、その資産額は大きく違ってきています。不況下においては元本確保タイプ、国内債券タイプが強いということになりますね。

国内株式タイプ、外国株式タイプの単価が下がってしまったので、トータルでは30000円積み立てたのに資産額が22080円と元本割れしてしまっています。

この人生ゲーム内では積み立て商品の変更はできないので、このまま分散投資を愚直に続けていくことになります。同じ10000円の積み立てでも、外国株式タイプが60口も購入できているので、ここはどんどん積み立てしていきたいところ。

2回目の人生の岐路は、転職・昇進のチャンスです。

DCなびの社員だった自分が今後どうなるのか。ルーレットによって役員になったり、起業したり、転職したりと華々しいものから、リストラされてフリーター人生まで様々です。

転職や昇進によって、積み立て金の金額や運用商品が変わります。

わたしはどうなったかと言うと……リストラされてフリーターになってしまいました!がーん!

フリーターなので積み立て金額も下がってしまい、それぞれ10口ずつしか積み立てできないという状況に。。。

しかしここで中間決算を見てみると、景気が回復して商品の単価が元に戻ったため、安くたくさんの口数を買えていた国内株式タイプ、外国株式タイプの資産額が跳ね上がっていました!積み立て金額22万円に対して、資産額が34万7300円といい感じ!

ただし、これからはフリーターなので積み立て金額も5000円と少ないです。これはかなり痛いけど、めげずに積み立てを続けていきます。

そうこうしているうちに、人生3度目の岐路が訪れます。

今度は、円高、円安、インフレ、デフレなど。

わたしはルーレットでインフレ決定しましたー!うひゃー!

これによって、さらに各商品が価格変動し、積み立てできる口数も変化していきます。

この時点での資産額を見てみると、国内株式と外国株式の単価があがり、さらに資産額が増加していることがわかります。不況のうちにいっぱい買えていたのがここにきて効いてますね!

660マスに達すると、そこがゴールです。わたしはインフレ進行中の世の中でフリーターというとんでもない60歳を迎えてしまいましたw

そして気になる総資産額はどうなったかと言うと……積み立て金が40万5000円に対して、総資産額が96万7839円とかなり増えていました!わーい!

この積み立て金を銀行の普通預金に預けていたのでは、おそらくここまで増えることはなかったと思うので、確定拠出年金をやっていてよかったなーと思える瞬間です。

そして、最後に今までに貯めた知力・体力・魅力のパラメーターもボーナスとして総資産に追加されます。人生の資産はお金だけじゃないってことですね!

この人生ゲームは他のユーザーと順位を競うことができるようになっていて、わたしのランキングは587位でした。続けて2回目の人生にチャレンジすることもできますよー。

確定拠出年金についての基礎知識がまったくない人がやると、あまりわからないのではないかと思いました。ほんの少しでも知識があってからやってみるのが良さそうです。

確定拠出年金の運用商品を一切自分では変更できない点については、ここを変更できるようにするとかなり複雑になってしまうので、初心者向けということで変更できなくても良さそうです。むしろ、最初に決めた分散投資を貫いたらどうなるかというシミュレーションとして使えそうだなと思いました。

ゲームなのに、積み立て日が来て少しずつ資産が増えていくのを見るとちょっとうれしくなったりして楽しかったですw

コツコツ積み立てた拠出金が、60歳の時点でどうなるのか。ゲームだけど実際にやってみると、イメージが沸いておもしろいですよ!確定拠出年金をやっている方もまだの方も、ぜひチャレンジしてみてくださいねー!ヽ(*´∀`*)ノ

人生ゲーム 確定拠出年金編
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ