タグを表示

休日に子供と行きたい!アスレチックが充実した内牧公園(埼玉県春日部市)

埼玉県内でもアスレチックが充実した公園として上位に入る内牧公園へ行ってみました。幼稚園から小学校低学年くらいの子供におすすめです。

@kasumiiです。こんにちは。

4月上旬に埼玉県春日部市にある内牧公園というところへ7歳児を連れて行ってきました。ここはアスレチックが充実していて、子供が一日中楽しめる公園になっています。

【春日部市ホームページ】内牧公園 案内

住所:埼玉県春日部市内牧2735番地1

内牧公園は桜の名所でもあるそうで、園内はたくさんの桜が咲いていました。桜の木の下ではレジャーシートを広げてお弁当を食べている家族もたくさん。

まわりには果樹園がたくさんあり、季節によっては梨狩りやぶどう狩りも楽しめるそうです。

内牧公園のアスレチック広場には、17種類のアスレチックがあってものすごく充実しています。幼稚園から小学校低学年くらいを対象とした遊具がほとんどです。

子供たちが自然の中で思いっきりアスレチックで遊び回っていて、本当に楽しそう。

これは、にんじゃ渡りというアスレチック。やってみたけどバランスがかなり難しい!

アスレチック広場の中央にあるひときわ大きなのが、プレイランニングという滑り台がついた秘密基地みたいな遊具。伝声管もついていてそれっぽい。

プレイランニングは小さい子でも後ろからスロープでぐるっと回り込めるようになっています。

これはコンビネットというアスレチック。

子供たちに大人気だったのが、ロープウェイ。ターザンみたいなやつですね。

ターザンやりたいけどまだロープにぶら下がれない小さな子には、この谷川渡りというアスレチックがおすすめ。座ったままロープを手で引っ張って向こう側まで行けます。

幼稚園くらいの子でも大人と一緒に楽しめる簡単なアスレチックもたくさんあっていい感じ!

ハンモックというネットをゆらゆらさせるアスレチックでは、登ったはいいけど下りれなくて泣いている子とか。かわいいw

定番の吊り橋アスレチック。

三角トリデという大型のアスレチック。これはなかなか難易度高かったです。

丸太ジムに登りながら、女の子たちがほのぼのおしゃべり中。

アスレチック広場から下の公園まで続くながーいローラー滑り台。こちらも大人気!うちの7歳児はこれが気に入ったようで、1時間以上ずっと滑ってましたw

大人が滑っても楽しい!!

内牧公園にはバーベキューができる広場もありました。

管理事務所へ許可書を提出すれば、バーベキュー広場を利用できるようです。

内牧公園内にはジュースやアイスクリームの自動販売機がありますが、移動販売で売りに来ていたクレープやかき氷も子供たちに人気でした。たくさん遊んでたくさん汗をかいたあとのかき氷とかたまらん!w

内牧公園の入り口付近にある管理事務所は、貨物列車を改造した建物になっていて、ちゃんと線路を敷いてその上に建っています。これも一見の価値あり。

ハンドルもついているし、電車が好きな子は喜びそうですねw

今回、内牧公園にははじめて行きましたが、キレイな桜を眺めながらお弁当を食べてのんびりしつつ、子供たちはアスレチックや滑り台で遊び回れるとても充実した公園でした。

夏になると「じゃぶじゃぶ池」で水遊びもできるみたいなので、もう少ししたらまた行ってみたいです!

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ