タグを表示

糖質12.9g!ガストの低糖質メニュー、1日分の野菜のベジ塩タンメンを食べてみた

麺を糖質0麺に変更するとカロリーや塩分も減らせます。10種類以上の野菜が入っていて、食べごたえもバッチリ!

@kasumiiです。こんにちは。

ガストが最近、低糖質メニューをいくつか発売しはじめましたね!

昨日は「冷やしサラダタンタン麺」について書きましたが、今日はあたたかい麺メニュー、「1日分の野菜のベジ塩タンメン」です!

ガストの公式iPhoneアプリ情報によると、この1日分の野菜のベジ塩タンメンは1食あたり糖質12.9gとなっていました。

通常メニューとしても販売されていますが、50円プラスして糖質0麺に変更することが可能になっています。

糖質0麺に変更した場合のカロリーと塩分は以下の通り。結構減りますね!

カロリー:741kcal→455kcal
塩分:7.8g→6.9g

どーん!こちらが実物です。1日分の野菜と名前に入っている通り、麺の上にどっさりと野菜がのっています。この野菜、10種類以上あって、品目数的にもバッチリ優秀です!

レタス、もやし、にんじん、レンコン、なすなどが入っていましたよー。

肝心の糖質0麺がこちら。丸い麺で、食感はかなりこんにゃくっぽいです。でも、野菜がたくさん入っていて、一緒に食べるとそんなに気にならない感じ。

普通に塩タンメンとして美味しかったので、糖質0麺でも充分に満足感がありました。スープも熱々だったので、からだもあたたまっていいですね!

塩タンメンを食べて糖質が12.9gで済むのはうれしいし、ガストで気軽に注文できるというのもいいなと思いました。これからもっとファミレスで低糖質メニューの種類が増えてくれるといいなー!ヽ(*´∀`*)ノ

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ