タグを表示

すみだ水族館で見た634匹のチンアナゴの餌やりタイムがすごい迫力でした

穴の中からニョロニョロ伸びてエサを食べるチンアナゴたち。2匹で絡まったり、穴から出てきて泳いでいるチンアナゴもいましたよ!

@kasumiiです。こんにちは。

東京スカイツリータウン・ソラマチの5階と6階にある「すみだ水族館」へはじめて行ってきました。

ここはペンギンがたくさんいて有名な水族館ですが、もうひとつ注目したいのは、なんと634匹のチンアナゴがいるところ!

幻想的な雰囲気にライトアップされたクラゲや、大きな水槽で自由に動きまわっているペンギンたちを見つつ、チンアナゴがいる水槽へ!

このすみだ水族館は、スカイツリーの高さ(634m)にちなんで634匹のチンアナゴがオープン当初いたそうです。

現在いるチンアナゴの数は正確にはわかりませんが、ほら、この通りすごい数!横に長ーい水槽のなかのいたるところにニョキッと顔を出しています。

他の水族館で見るチンアナゴって、たいてい数匹が顔を出している程度でそこまで迫力ないんですが、この水槽の迫力はすごいですね!最初見たとき目を疑うレベルでしたw

水槽の中にいるのは、

・チンアナゴ
・ニシキアナゴ
・ホワイトスポッテッドガーデンイール

の3種類で、それぞれ模様や色が違います。

ゆらゆらと揺れているチンアナゴたちを眺めているだけでも楽しいんですが、たまにこうやって絡まっているニシキアナゴたちがいておもしろいです。これは仲がいいのか、ケンカしてるのかどっちなんだろう?

さらにすごい勢いでねじれるニシキアナゴたちw

ラッキーなことに、たまたま飼育員の方が餌やりタイムをしますと言って説明をはじめました。コップに入っているのはチンアナゴたちのえさになるプランクトンです。

チンアナゴってどんなふうにエサを食べるんだろう?と興味津々で見守っていると、飼育員さんが水槽の上からプランクトンが入った液体をドボドボと注ぎ込んだ瞬間……!

うおお!チンアナゴたちがなんかニョキニョキ伸びてきたぞ!!

その後、上から落ちてくる小さなエサにわりとアクティブな感じでパクパクと食らいつくチンアナゴたち。こんないい動きするチンアナゴ、はじめて見たよー!(感動)

体が長いので、お互い絡み合ったままエサを食べているひとたちもいましたw

なかには勢いあまって(?)、穴から全身飛び出してしまったチンアナゴも。チンアナゴがこうやって穴から出て泳ぐのは結構珍しい光景だそうですよ!

エサを食べるチンアナゴたちの珍しい姿に興奮していて、そのときはあまり気が付かなかったんですが、落ち着いてこの水槽の中の画像を見てみると……ちょっとグロいくらいの数のチンアナゴがいますね……。

餌やり直後の水槽の全体像はこんな感じになります。1枚目の水槽写真と比べると、いかにチンアナゴたちがニョキニョキ出てきたかおわかりいただけると思うので比べてみてくださいね!

いやー今回、すみだ水族館にはじめて行ったんですが、スカイツリーのついでという感じであまり期待してなかったのに、このチンアナゴたちの姿に衝撃を受けて帰ってきました。いいもの見れてよかったー!

ちなみに毎月11日は「チンアナゴの日」ってことでイベントも開催されているそうなので、チンアナゴ好きな方はすみだ水族館へGOですぞー!

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ