タグを表示

Sublime Text でインデントが崩れないようにペーストする

コピーしてきたコードを貼り付けるとインデントが崩れてしまうのを防いでくれる賢い「Paste and Indent」を通常のペーストに置き換えてさらに便利に。

@kasumiiです。こんにちは。

他のファイルなどからコピーしてきたコードをペーストしたときに、インデントがずれちゃって、いちいち直すのが面倒!

そんなときは、Sublime Text のデフォルト機能「Paste and Indent」でペーストすれば、インデントをいい感じで整えつつコードを貼り付けることが可能です。

(何も設定を変えていなければ、Shiftキーを押しながら Command + V すれば Paste and Indent になるはず。)

で、どうせならこの賢い「Paste and Indent」を通常のペーストと置き換えてしまえばもっと便利になるだろうってことで、キーバインドを設定しました。

Preferences -> Keybindings – User で設定ファイルを開きます。

Mac の場合は Default (OSX).sublime-keymap に以下を追記。

{ "keys": ["super+v"], "command": "paste_and_indent" },
{ "keys": ["super+shift+v"], "command": "paste" },

Windows の場合は Default (Windows).sublime-keymap に以下を追記。

{ "keys": ["ctrl+v"], "command": "paste_and_indent" },
{ "keys": ["ctrl+shift+v"], "command": "paste" },

これで、今まで通り普通にペーストすれば、インデントを自動で整えつつペーストしてくれるようになりました。

毎回チマチマ直す必要がなくなったのでうれしい!ヽ(*´ω`*)ノ

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ