タグを表示

WordPressでプレビューできない(404になる)場合の解決方法

WordPressで書いている記事の下書きプレビューが表示されないときは、認証用ユニークキーを作成し直してみるといいかも。

@kasumiiです。こんにちは。

WordPressでサイトを作っているとき、たまに遭遇する現象「記事のプレビューができない」の解決方法をメモメモ。

記事の下書きを書いているときに、プレビューで確認しようとすると404になる、もしくは「下書きをプレビューする権限がありません。」というメッセージが出て表示できないことがあります。

この現象が起こりやすいのは、以下のときです。

・WordPressサイトのURLやドメインを変更した
・wp-config.php を複数のサイトでコピーして使いまわしている
・wp-config.php 内の認証ユニークキーをデフォルトのまま使っている

wp-config.php 内にある認証ユニークキーは、デフォルトでは以下のようになっています。

/**#@+
 * 認証用ユニークキー
 *
 * それぞれを異なるユニーク (一意) な文字列に変更してください。
 * {@link https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/salt/ WordPress.org の秘密鍵サービス} で自動生成することもできます。
 * 後でいつでも変更して、既存のすべての cookie を無効にできます。これにより、すべてのユーザーを強制的に再ログインさせることになります。
 *
 * @since 2.6.0
 */
define('AUTH_KEY',         'put your unique phrase here');
define('SECURE_AUTH_KEY',  'put your unique phrase here');
define('LOGGED_IN_KEY',    'put your unique phrase here');
define('NONCE_KEY',        'put your unique phrase here');
define('AUTH_SALT',        'put your unique phrase here');
define('SECURE_AUTH_SALT', 'put your unique phrase here');
define('LOGGED_IN_SALT',   'put your unique phrase here');
define('NONCE_SALT',       'put your unique phrase here');

以下のURLにアクセスすると、新しい認証ユニークキーが生成されるので、画面に表示されたものをコピーします。

https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/salt/

wp-config.php 内の古い認証ユニークキーを新しいキーに置き換えます。

あとは wp-config.php を保存してサーバにアップロードすればOK!

これで、下書き記事もちゃんとプレビューできるようになりました!ヽ(*´ω`*)ノ

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ