タグを表示

5歳から簡単にプログラミングを楽しめる無料iPadアプリ「ScratchJr」が素晴らしい

うちの7歳児のiPadにScratchJrを入れて一緒に遊んでみました。パズルを組み立てるようにプログラムできるのがすごい!

@kasumiiです。こんにちは。

以前、「Scratch」というアプリで子供と簡単なプログラミングをしてみたという記事を書きました。そのときに使ったのはMacアプリでしたが、今回、iPadでもっと簡単に使える「ScratchJr」がリリースされたので、また子供と一緒に使ってみましたよ!

【参考】6歳児と一緒にScratchで簡単なプログラミングしてみた | memobits

ScratchJr
カテゴリ: 教育
価格: 無料

以前やってみたMac版Scratchは、まず最初にMacというかキーボードの操作を覚えないといけないのがハードル高かったんですが、iPad用ScratchJrなら、タップやフリック操作でできるのでとっつきやすいです。

こういうパズルのピースみたいなブロックをくっつけていくだけ。

あと、いろんなサンプルがあって、どんな作りになっているか見られるので、例えば「タップしたら音を鳴らしてジャンプする」という動作がどのように成り立っているのか、すぐに見て理解することができます。それを自分なりに少しずつアレンジしていくことで、楽しみながら簡単なプログラムの概念を学んでいけそう。

ScratchJrは英語版だけど、簡単な命令はブロックをくっつけていくだけで作れるので英語がわからなくても遊べます。一部、英語で表記されるところがあっても、子供はわからないなりにいじって理解していくので意外と大丈夫みたい。

ScratchJrの画面の説明や詳しい使い方は、「ScratchJr – Learn」をどうぞ。まだ英語版だけですが、そのうち日本語化もされるはず。たぶん。

うちの7歳児が普段使っているiPadにScratchJrを入れてあげたら、ほとんど説明しなくてもすんなり遊びはじめました。

最初は用意されていた猫のキャラクターを上下左右に動かすくらいでしたが、しばらくいじってるうちに、背景画像を変え、キャラクターを増やし、指定した動作をリピートすることを自然に覚えてました。「これむずかしい」と言いながらも、自分が思った通りにキャラを動かせるのが嬉しかったみたいで、かなり真剣な表情で遊んでました!

なぜか宇宙で竜巻やりんごが動きまわるゲーム(?)をつくってる様子ですw

ScratchJrは5〜7歳向けのプログラム言語学習アプリだそうですが、大人がやっても充分おもしろいので、子供にオリジナルゲームを作ってあげたり、親子で一緒にやってみるのもすごく楽しいと思いますよー!ヽ(*´ω`*)ノ

ScratchJr
カテゴリ: 教育
価格: 無料

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ