タグを表示

Mac版Excelが起動時にエラーで立ち上がらない問題を解決

Excelを立ち上げようとすると固まってしまう問題の解決方法です。特定のフォントを使用停止にすると起動するようになりました!

@kasumiiです。こんにちは。

Macで使っているExcelが起動時にエラーで固まってしまうという問題が最近起こりました。いろいろ試した結果、エラーを回避することができたのでその方法をメモメモ。

MacのOSは、OS X Yosemite バージョン10.10.5 です。

Excelを起動しようとすると、ずっと読込中の虹色クルクルが続いて立ちあがりません。

アクティビティモニタでプロセスを見てみると、Microsoft Excel(応答なし)になっています。

アクティビティモニタからExcelを強制終了すると、Microsoft エラー報告ツールのダイアログが出るので、詳細情報を確認してみます。

こんな感じのエラーメッセージが出ていました。

Error Signature:
Exception: SIG_FORCE_QUIT
Exception Code: 0x00000001 (0x000000000c255f78)
Date/Time: 2016-08-27 12:25:42 +0000
Application Name: Microsoft Excel
Application Bundle ID: com.microsoft.Excel
Application Signature: XCEL
Application Bitness: x32
Application Version: 15.24.0.160709
Crashed Module Name: merp
Crashed Module Version: 15.24.0.160709
Crashed Module Offset: 0x0000307c
Blame Module Name: MicrosoftFontLibrary
Blame Module Version: 15.24.0.160709
Blame Module TimeStamp: 0x5781527c
Blame Module Offset: 0x000000000001438f

Blame Module Name のところに MicrosoftFontLibrary とあったので、フォントまわりをチェックしてみます。

Font Book に入っているフォントに「@JustEditMark」というフォントがあったので、これを右クリックから使用停止します。

これで、Excelが正常に起動するようになりました。ひとまず良かった!

その他にも、重複しているフォントがある場合は解決しておいた方が良いかもしれません。

もしかしたらこのフォントを使用停止にすることで、何か影響が出る可能性もあるので、くれぐれもこの方法は自己責任にて試してみてください。

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ