タグを表示

小学生向け!学校では教えてくれない大切なこと3「お金のこと」を買いました

お金についてもっと子供に学んで欲しいというときにオススメ。カラーの漫画でわかりやすく説明した良い本です。

@kasumiiです。こんにちは。

小学4年生の子供のために、旺文社の「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズの本を買ってみました。

本屋さんで実際に中身をみて、何種類かあるシリーズの中から子供が自分で選んだのは「お金のこと」です!

小学生のうちに身につけておきたい基本的なお金に関する知識がカラー漫画で書かれています。とっても読みやすい!

目次はざっくりとこんな感じです。

1章 ほしいものを手に入れろ!

・おこづかいをもらおう!
・お札をコピーでお金持ち?
・さわっただけでお札の種類がわかる?

2章 ほしいものを安く手に入れよう

・お買い得なお店を探せ!
・全部の商品を安くして!
・プリペイドカードで買い物

3章 知っておくと得!町の金融機関

・銀行のいろいろな役割
・日本銀行ってえらいの?
・ご利用は計画的に

4章 お金のことを知って,うまく使おう!

・貝がお金の代わりだった!?
・お金にまつわる漢字豆知識
・日本のお金の歴史

5章 社会の流れを読んで,お得に買い物!

・景気をなんとかしたい
・昔に比べて物価が上がる?
・お金を生み出す株式会社

6章 大人になったら,かしこく利用

・教科書だってタダじゃない!?
・国も借金をしている!
・年金って何だ?

学校では教えてくれない大切なこと 3お金のこと|旺文社

実際にわたしも全部読んでみましたが、大人でも知らないような雑学的な知識もあったりして、とても楽しく読めました!

とくに良いなと思ったのは、

・お金の貸し借りはなぜダメなのか
・日常生活にはこんなにお金がかかっている
・1円玉をつくるのにかかるお金
・税金について
・お小遣い帳をつけよう

あたりですね。

あ、ちなみにうちの9歳児はすでにiPadのアプリでお小遣い帳をつけているので、本人もあらためて「なぜお小遣い帳をつけるのが大事なのか」理解したようでした。

【関連記事】小学生でも使えるシンプルなお小遣い帳アプリ「簡単!こづかい帳」

後半は、景気について、物価について、円高・円安とは、日本の財政や年金について……などなど、小学生にとっては難しい内容になってきますが、それもイラストや漫画でできるだけわかりやすく説明してあったので、今は全部は理解できなくても、数年後にまた読み返してくれたらいいなーと思っています。

この「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズには、「お金のこと」の他にも「整理整頓」や「時間の使い方」なども良さそうなので、近いうちに買ってみようっと!

【Amazon】学校では教えてくれない大切なこと 3 お金のこと

【Amazon】学校では教えてくれない大切なこと 1 整理整頓

【Amazon】学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ