タグを表示

請求書の郵送がラクラク!クラウド請求書作成サービス「Misoca」を使ってみた感想

Web上で請求書を作成し郵送まで完了できる便利なサービスです。テンプレートも選べるし自動作成もできてすごく簡単!

@kasumiiです。こんにちは。

2016年度から請求書の発行をするのに「Misoca」というサービスを使いはじめました。こういうサービスがあることは知っていたんですが、今回はじめて使ってみてその便利さに感動!

Misocaを使うにはまずアカウント作成が必要です。メールアドレスもしくはTwitterアカウントなどを入れればサクッとはじめられます。

クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(みそか)

Misocaにログインすると、請求書・見積書・納品書・領収書などがWeb上で作成できるようになります。

わたしは主に請求書の作成に使いますが、作成した請求書はPDFダウンロードでき、さらにWeb上から郵送の手続きをすることもできちゃいます。家にいながらにして請求書の郵送を完了できるのがすごくありがたい!

請求書の作成は、画面に請求先の情報、請求元の情報、品目、数量などを入力していくだけ。一度請求先の情報を登録しておけば、次回からはもっとサクッと作成できちゃいます。自分のロゴやハンコも登録して請求書に載せることができますよ!

Misocaは初期費用や月額利用料はかからないので、たとえば請求書を作成してPDFダウンロードするだけならずっと無料で使えます。え?これ無料でいいの?と逆に心配になるくらい。

作成した請求書を郵送で送る場合は1通あたり180円かかりますが、切手代や封筒代も全部込みの値段なので全然高くないです。(ちなみに最初の1回はお試しということで、無料で郵送できるようになっていました。)

以下のようなしっかりとした2つ窓の封筒に入って郵送されます。

【参考】請求書の郵送機能について

Misocaのサービスはてっきり誰かが手作業で封筒に入れて送っているんだろうなーと思っていたら、全部自動化されているそうです。なにそれすごい。

請求書はどのように郵送されますか?

請求書の印刷、封入、封かん、郵送を全て自動化しております。それぞれの作業は機械が行うため請求書の中身を人が見るということや人為的なミスはありません。

よくあるご質問|請求書作成サービス『Misoca』

請求書のデザインは用意された12種類のテンプレートから選べるようになっています。シンプルなものから模様が入ったオシャレなものまで揃っているので、好きなものを選べばちょっとテンションあがりますw

請求書の作成時に、消費税が税別・税込、源泉徴収税あり・なしなどを選べば自動で計算してくれるのもカシコイ!

個人的にすごくうれしいのは、請求書の自動作成機能です。毎月同じような請求書を発行する場合、自動作成のスケジュールを設定しておけば、指定した日に請求書を作成してくれるというもの。

請求書が自動作成されたら自分宛てにお知らせメールが飛ぶので、うっかり作成忘れも防げるしすごく助かる!

細かい部分ですが、請求書の品目に「サイト更新費用○月分」と書きたいときも、{month}月分や{month-1}月分というテンプレート変数が使えるので、ちゃんと入力された状態で自動作成できるようになっていて実用的です。

最初に請求書を1枚作ってPDFダウンロードしてみたら、請求書の右下に「Misoca」というロゴが入っていました。PDFダウンロードだけなら無料で使えるサービスなんだし、きっとこのロゴは消せないんだろうなーと思っていたら、消す方法を発見!

普通に設定から「帳票内ロゴ非表示」を有効にすれば消せました。ちょっと気になってた点なのでこれでスッキリ!

【参考】帳票内のMisocaロゴを非表示にする

作成した請求書は、PDFダウンロード、郵送のほかにメール送信して相手先に確認してもうらうことも簡単にできるようになっています。

請求書を郵送する前にメールでPDFを確認してもらうということがよくあるので、この機能もすごく便利!

【参考】請求書をメールで簡単に送る

MisocaのiPhoneアプリを使えば、移動中などのスキマ時間に請求書を作成して郵送するなんてこともできちゃいますね。

Misoca(ミソカ) – 無料の請求書作成管理アプリ
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Misocaは「MFクラウド確定申告」「MFクラウド会計」「freee」「やよいの白色申告オンライン」「やよいの青色申告オンライン」「A-SaaS」などの会計ソフトと連携することができます。

会計ソフトと連携することで、請求情報がそのまま会計ソフトで使えるようになるので手間がはぶけて便利らしい。これは今年の青色申告時に試してみようと思います。

Misocaを使って請求書を作成し、実際に郵送してみました。

取引先や自分の情報を登録しておけば、新しく請求書を作成するのに5分もかからないし、いままですごく嫌いだった請求書発行という作業がラクになってめちゃくちゃうれしい!なんでこれもっと早く使わなかったんだろうと思うくらい。

一度登録しておけば、次回からはiPhoneアプリのみでも請求書発行を済ませられそうな勢いなので、本当に気楽にできてありがたいです。

一点だけ気になったのは、郵送指示を出してから翌営業日に発送され、そこから相手先に届くまでに1〜3日かかるので、連休などがあると送付に時間がかかるところですね。急ぎで請求書を送りたいときのために、速達サービスがあるといいなー。

いやーそれにしてもめちゃくちゃ便利なサービスなので、普段から請求書発行のような事務作業が面倒だなーと思っている方は一度Misocaを使ってみることを激しくおすすめしますよ!ヽ(*´∀`*)ノ

クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(みそか)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ