タグを表示

ウインナーソーセージのJASマークについて調べてみた(特定・特級・上級・標準)

JAS特級に加えて、特別な製法のウインナーソーセージに認められるのが特定JASマークです。

@kasumiiです。こんにちは。

今日、イトーヨーカドーへ買い物に行ったら、いつも買っている「シェーファーさんの熟成あらびきウインナー」のパッケージが変わって商品リニューアルしていました。

今までパッケージに書いてあった「JAS特級」のマークがなくなり、こんなマークに変わっていました。どうやらこれは「特定JAS」というマークらしい。

伊藤ハムのページによると、ウインナーソーセージについているJASマークは、「特級」「上級」「標準」と「特定JAS」の4種類あります。

それぞれどう違うかと言うと、

JAS特級:原料肉には豚肉・牛肉のみ使用でき、でん粉などの結着材料が一切入っていないもの。

JAS上級:原料肉には豚肉・牛肉のみ使用でき、でん粉などの結着材料が5%以下のもの。但し、「でん粉含有率」が3%以下のもの。

JAS標準:原料肉には畜肉(豚・牛・羊など)と家兎肉(うさぎ)および、家禽肉(鶏・あひるなど)のみ使用でき、でん粉などの結着材料が10%以下のもの。但し、「でん粉含有率」が5%以下のもの。

特定JAS:原料肉には豚肉・牛肉のみ使用でき、でん粉などの結着材料は一切入っていない原料を、3日間(72時間)以上塩せきしたもので、特色のある製法で製造されたものに付けられます。

伊藤ハム | お役立ち情報 | ハム&ソーセージ おもしろ百科

つまり、JAS特級マークがついているウインナーは混ざりものが少なくて品質が良いと言えますね。

ちょっとわかりにくい「特定JAS」マークですが、これはJAS特級の規格を満たしたうえに、熟成期聞が3日以上などの特別な製造方法をしている食品が対象となるそうです。

要するに、特定JASはJAS特級の上位グレードみたいな位置づけなんですね。知らなかったー!

では実際にどういう商品にこの特定JASマークが付いているのか調べてみました。特定JASマークが付いているウインナーは、主に以下のような商品があります。

・燻製屋(丸大食品)
・シェーファーさんの熟成あらびきウインナー(滝沢ハム)
・爽やか信州軽井沢 熟成あらびきポークウインナー(信州ハム)
・金のウインナー(セブン&アイ)
・The GRAND アルトバイエルン(伊藤ハム)

他にも、生協のウインナーや、お歳暮で贈るような高級なウインナーソーセージなどが特定JASだったりするようです。

JAS特級のウインナーは有名どころではシャウエッセンがありますね。スーパーなどでも手に入りやすいのがありがたいです。

・シャウエッセン(日本ハム)
・JAS特級あらびきウインナー(セブン&アイ)
・特級あらびきポークウインナー(伊藤ハム)

その他にもいろいろ。

JAS特級マークは知っていたんですが、特定JASマークというのを今回はじめて知ったので、今度スーパーでいろいろ表示を見比べてみようと思います!

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ