タグを表示

毎日スクワット運動を続けたい人のための「365日 スクワットアプリ」

角度センサーでしっかり深くスワットできているか判別してくれる賢いiPhoneアプリです。通知やバッジ表示で続ける工夫も!

@kasumiiです。こんにちは。

以前試したスクワットアプリ「runtastic Squats PRO」は、スクワットするときにiPhoneを横向きに持たないといけないのがちょっと面倒だったので、別のスクワットアプリを探してみることにしました。

今回使ってみたのは、以下のアプリです。

365日 スクワットアプリ
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

このスクワットアプリの特徴は、

・会員登録なしでも使える
・今日の残り回数をバッジ表示
・通知センターで今日のトレーニングをリマインド
・スクワットの角度調節が可能
・TwitterやFacebookに投稿できる
・回数やインターバルの設定ができる
・グラフ表示(有料)

などなど、欲しいと思っていた機能がしっかり入っていて、続ける工夫もされています。

無料アプリですが、使い込んでいくうちにスクワットの回数をもっと増やしたい、グラフ表示がしたい、といったときにアプリ内課金して機能を増やしていくことになります。

まずは無料の範囲内でどこまで使えるのか、実際に試してみましたよー。

設定画面からスクワット回数とセット数を決められますが、無料の場合は最大で「スクワット10回を2セット」まで設定できるようです。

まずはこのくらいの回数で何日かやってみて、慣れてきたらアプリ内課金をして設定できる回数を増やせば良さそう。

実際にスクワットトレーニングする画面では、iPhoneを太もものあたりにもっていくことで、スクワットの深さを角度センサーで感知し、一定の角度まで曲げないとカウントされないようになっています。適当に浅くスクワットしてもカウントされないのでサボれないというわけですねw

スクワットトレーニングが終わったら、Twitterなどに投稿することもできるので、スクワット仲間を見つけて励みにすると続けやすいかも。

設定画面から他にいじれる項目は、テーマカラー、セット間のインターバル時間、浅い角度でもカウントするかんたんモードなど。

無料の範囲で使ってみて、このスクワットアプリで続けられそうだなーと思ったら、ショップ画面からアプリ内課金することで機能追加することができます。

2015年10月時点では、

・スクワット回数を自由に設定できるキット(120円)
・グラフ利用キット(120円)
・10000回向けモチベーションキット(120円)
・50000回向けモチベーションキット(120円)

があるので、自分の欲しい機能があれば購入して使い込んでいくのが良さそうです。

わたしはこのアプリで10日間ほどスクワット10回×2セットをやってみて、続けられそうだったので、回数を自由に設定できるキットとグラフキットを購入してみます!

毎日すこしずつでも続けることが大事なので、こういったアプリの力を借りながら運動していきたいです!ヽ(*´∀`*)ノ

365日 スクワットアプリ
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ