タグを表示

楽天銀行で未成年口座を開設する手順

12歳以下の子供でも楽天銀行の口座がつくれますが、親権者の同意や本人確認書類が必要になります。

@kasumiiです。こんにちは。

うちの8歳児用の銀行口座は今まで某都市銀行につくってあったんですが、どうにも使い勝手が悪いし、預金金利も低いしってことで、ネット銀行にも口座をつくることにしました。

未成年口座がつくれる銀行はいろいろありますが、ちょうど楽天証券の未成年証券口座もつくりたかったので、それに合わせて楽天銀行に口座を開くことに。

そもそも楽天銀行は未成年でも口座を開設できるのか?と思って調べてみたら、バッチリ開設できるようです。

未成年者でも口座を開設できますか?

ご開設いただけます。

12歳以下のかたのお申込は、親権者さまが代理してお手続きください。
※口座開設時には、ご本人さまと親権者さま、両方の本人確認書類の提出が必要です。

20歳未満で未婚のかたは、親権者さまが口座開設を反対された場合、当行に限らず口座を開設することはできません。

よくあるご質問|楽天銀行

12歳以下の場合は親権者が代理で手続きするということはわかりました。

で、いざうちの8歳児用の口座開設を申し込もうと思ったんですが、未成年口座の申し込みフォームのページが見つからないのです。あれこれ探した結果、どうやら通常の口座開設ページから申し込みすればいいようです。

楽天銀行 口座開設

上記のページから口座開設フォームへ進みます。

まず、お客さま情報の部分は、未成年者(子供)の名前や生年月日を入力します。

連絡先情報は子供と同居しているので自宅の住所と電話番号を入力。

本人確認方法として、「アプリを利用する」「配送を利用する」の2種類から選べるようになっていますが、口座名義人が12才以下の場合は本人確認書類送付アプリは使えないため「配送を利用する」にチェックを入れます。(ここは何も説明書きがなかったのでちょっと不親切でした。)

キャッシュカードの選択のところでは、口座開設者が未成年のため、デビット機能付きキャッシュカードやクレジット機能付きキャッシュカードは選べないようになっています。

一番下の楽天銀行キャッシュカード(年会費無料)だけ選択可能です。手元にキャッシュカードを持っておきたい場合はチェックを入れておきましょう。

口座開設者が未成年の場合のみ、親権者情報を入力するフォームが出てきます。

入力が終わったら「次へ」ボタンを押します。

入力した情報を確認する画面になるので、特に住所が間違っていないかよく確認してから次の画面へ進みましょう。

これで未成年口座のWebからの申し込みは完了です。画面に「お客さまの登録番号」というのが表示されるので、控えておきましょう。これは申し込みに関する問い合わせや、申し込み内容を修正する場合に必要になります。

あとは、後日届いた書類に本人確認書類(子供と親の分)を同封して返送すればOKです。

楽天銀行の口座開設申し込みフォームは入力した値によって、表示される項目が変わるので、ちょっとややこしかったです。未成年口座をつくりたいかたの参考になれば!

楽天銀行

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ