タグを表示

パーツを組み合わせてSNS用アイコンが作成できるiPhoneアプリ「chappie(チャッピー)」

髪型や洋服などを選んで簡単にアバター作りができるアプリです。TwitterやFacebookのプロフィール画像としてもおすすめ。

@kasumiiです。こんにちは。

顔のパーツを選んで自分に似たアイコンを作れるWebサービスやアプリはいくつかありますが、そのなかでもとってもシンプルな「chappie(チャッピー)」を使ってみましたよー。

chappie
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 無料

最初にアプリを起動するとこんな画面になるので、左上の「+」ボタンを押して新しいアイコン作成をしてみましょう!(ちなみにこのアプリではアイコンのことを「チャッピー」と読んでいます。)

ではでは、自分っぽいアイコンが作れるかどうかやってみたいと思います。

まずは背景色を選びますよー。洋服や髪の色が映えるような色がいいですね。あとからすぐに変更できるので、とりあえず好きな色を選んでおいてもOKです。

次はお肌と眼の色を決めます。色白か色黒か、ほかにもすごい色がありますねw

次に髪型を選びます。んー、今の髪型はこれに近いかな?

洋服もいろんなのから選べますよー。着物やスポーツウェアやきぐるみまでいろいろ揃ってますw

洋服と髪はタイプを選んで、さらに色も変えられるので好きな組み合わせを楽しめますね!

このあと、眼鏡やヒゲを選ぶ画面が続くので、必要な場合はそれぞれ設定しましょー。

さてさて、あっと言う間にアイコンの完成です!自分の名前をつけてみましたが、うん、とっても地味ですね!(本人が地味なので仕方ないw)

家族にこのアイコンを見せたら、「まあ似てるんじゃない?」という感想をもらいました。感想まで地味です。

作ったアイコン(チャッピー)は、TwitterやFacebookなどに投稿することもできるので、まわりの反応を楽しんだりするのもいいかもしれませんね!

その後、あまりに自分のチャッピーが地味だったので、着物を着てみたらすこし華やかになりました。

あとは、きぐるみでアザラシっぽくなってみたりとか。もはや誰だかさっぱりわかりませんがw

このアプリでできるのは、

・アイコンの新規作成
・作成したアイコンに名前やコメントをつける
・アイコンを画像として保存する
・TwitterやFacebookなどのSNSに投稿する
・アイコン画像をメールで送る
・アイコン画像を友達のアプリへ送る

といったことです。

作成したアイコン(チャッピー)を画像として保存できるので、その画像をSNSのプロフィール画像にしたり、スマホのアドレス帳のプロフィール画像に登録するなどいろいろ使えそうですね。

正直なところ、このチャッピーは目や鼻や口などの顔パーツはいじれないので、みんな同じ顔になってしまいます。そのため、目が細い人なんかはあんまり似てない仕上がりになってしまうかも?

でも今回自分で使ってみてすごいなーと思ったのは、顔パーツが同じなのに、肌や髪の色、帽子や服などのアクセサリー類を変えるだけで、なんとなくその人に似たアイコンが作れちゃうんだなーと!

わたしみたいな地味な髪型で他に特徴がない人はアレですが、ヒゲを生やしていたり眼鏡をかけていたり、いつも帽子をかぶっているような人ならかなり雰囲気が似たアイコンが作れるのではないでしょうか。

作成もめちゃくちゃ簡単だし、SNSに投稿したりもすぐできるので一度使ってみるとおもしろいですよー!ヽ(*´∀`*)ノ

chappie
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 無料

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ