タグを表示

布に油性ペンで名前を書くときにじまないようにする方法

体操服のゼッケンや内履きなどの布製品に油性マジックで名前を書くとき、にじまないようにする簡単な方法がありました!

@kasumiiです。こんにちは。

以前、なにかのテレビ番組で「布にペンで名前を書くときにじまないようにする方法」を見かけました。

小学校の新学期がはじまったらゼッケンや体操服などの生地に名前を書く機会が増えるので、絶対に試そうと心に決めていたんですが、ようやく昨日、実際にやってみたら……本当ににじまないで名前が書けた!感動!!

いままでにじむのがストレスに感じていましたが、これからはそんなストレスともオサラバできそうです。いやーこれは本当にありがたい!

というわけで、以下、その方法でございます。

用意するものは、水を入れた霧吹きだけでOK。

1. ペンで書く前に、布に霧吹きをシュッシュッと吹きかけて湿らせておきます。

2. 少し布が湿った状態で、油性マジックで名前を書くとまったくにじみません!

注意点としては、あまりに布がびしょびしょだとよくないので、その場合は少しティッシュペーパーなどで軽く水を吸い取っておくこと。布が少ししっとりとした状態がベストです。

布の種類によっては水で濡らしてもにじんだり、余計ににじみやすくなったりする場合もあるようなので、一度目立たない場所で試してみてからやるのがおすすめ。

布に名前を書いたときににじむのは、まわりの繊維にマジックの色が染みこんでしまうから。

そこで、あらかじめ水分をある程度染み込ませておけば、マジックの色が染みこむ余地がなくなってしまうということらしい。なーるほど!

実際にこの方法で、

・ゼッケン
・内履き
・赤白帽

に名前を油性マジックで書いてみましたが、まったくにじまずに済みました。

とくに難しいことはしなくても、ちょっと濡らすだけでいいので本当にお手軽な方法です。まだ試したことのないかたはぜひ一度お試しあれー!ヽ(*´ω`*)ノ

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ