タグを表示

Mac のキーリピート速度をあげる KeyRemap4MacBook 設定

カーソル移動や同じ文字の連続入力を速くして普段の作業スピードを効率アップできる Key Repeat 設定方法をメモメモ。

@kasumiiです。こんにちは。

同じ文字を連続して入力するときや、カーソル移動時のスピードをあげる設定をしてみたらすごく快適でビックリ!!たしかに今までMacのカーソル移動が遅くてイライラすることはあったけど、このスピードを速くする方法があったなんて知らなかったー!

以下の記事ではVimのテクニックとして紹介されていますが、Macを使っている人なら誰でも恩恵を受けられるのでやっておいて損はないと思います。設定もすごく簡単。

【参考】Vimの生産性を一撃で高めるシンプルなテクニック – RickyNews

キーリピートの設定を変更するために「KeyRemap4MacBook」を使います。

KeyRemap4MacBook – OS X用のソフトウェア

デフォルトでは、

Delay Until Repeat(500ms)
Key Repeat(83ms)

となっているところを、以下のように変更。

Delay Until Repeat(200ms)
Key Repeat(13ms)

これだけで、Macのカーソル移動や同じ文字の連続入力がめちゃくちゃ速くなりました!

上記の数値で設定すると最初は速すぎてついていけない気がするので、少しずつ試しながら自分に合ったスピードを見つけていくと良さそう。あまりにも速くしすぎて操作ミス連発してたら意味ないしw

個人的にこれはMacを買ったら必ず設定しておきたい項目リストに入ること間違いなしです!ヽ(*´ω`*)ノ

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ