タグを表示

TwitterのRSSが「Sorry, that page does not exist」エラーでツイート取得できなくなった場合の解決方法

TwitterのツイートをRSS取得できるとなにかと便利なのですが、急にエラーが出るようになってしまったときの対処法をメモ。

@kasumiiです。こんにちは。

ツイートをRSSで取得して他サービスと連携させたり活用している方は多いと思いますが、残念なことに2013年3月5日からRSS取得できなくなってしまいます。

【参考】TwitterからのRSS取得が2013年3月5日で打ち切りへ – GIGAZINE

まあ3月までは大丈夫かと思っていたら、最近少し変更があったようで、今まで取得できていたRSSで急に「Sorry, that page does not exist」というエラーが出るようになりました。

URLが以下のような形式だともう取得できないみたいです。

https://twitter.com/statuses/user_timeline/(ユーザID).rss

ひとまず以下のようにURLを変更すると2013年3月まではRSS取得できる、はず。

http://api.twitter.com/1/statuses/user_timeline/(ユーザID).rss
http://api.twitter.com/1/statuses/user_timeline.rss?user=(ユーザID)

@アカウント名(screen_name)で取得する場合は以下。

http://api.twitter.com/1/statuses/user_timeline.rss?screen_name=(アカウント名)

ツイート以外にお気に入りもRSS取得できます。

http://api.twitter.com/1/favorites/(ユーザID).rss

Twitterのアカウント名を入れるとRSS取得用URLを生成してくれるツールもあるので、ユーザIDをいちいち調べる必要もないし簡単ですね。

TwitterユーザータイムラインフィードURL取得ツール

新TwitterのRSS取得

2013年3月5日以降はRSS取得自体が廃止されるので、それまでの応急処置的な方法ですが、その頃にはRSS変換ツールなんかもいろいろ出てくるんじゃないかなーと思ったり(いいのがなかったら作ろうかな)。

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ