タグを表示

コピーしたURLから自動でタイトル取得+ハッシュタグも付けてツイートできる無料iPhoneアプリ「TweetLink」

iPhoneのSafariから見ているページをツイートしようとするとURLしか入らないのが不便。。というときに、アプリでタイトル自動取得するという手も。

@kasumiiです。こんにちは。

iPhoneのSafariでサイトを見ていて、TwitterでシェアしたいときにURLだけじゃなくてページのタイトルも付けたい!っていう場合がよくあります。

タイトル付きでツイートできるブックマークレットもありますが、Safari以外でも汎用的に使えるようにするにはこういうアプリを使えばいいのかなーと思ったので方法をメモ。

TweetLink App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

アプリ名に「Tweet」って入っているけど、別にツイートしなくても使えます。

クリップボードにコピーしたURLからタイトルを自動で取得してくれるので、あとはそれをコピーして自由に使うだけ。定型文を前後に付けることもできます。

設定画面はこんな感じ。

Twitterアカウントと連携したり、URLを自動短縮したり、ヘッダーとフッターを指定できます。

Twitterでそのままツイートしたい場合は、ここでアカウント情報を入力します。(パスワードを直接入力したくないので、わたしは連携しないで使っています。)

「読んでる→」とか「チェック!」とか自由な文言を一番前に付けることができます。

一番後ろに定型文を付けられます。ハッシュタグを付けるときに便利。

URLをコピーした状態でTweetLinkを起動するだけで、すぐにタイトル取得するかどうか聞かれます。立ち上げるだけで反応してくれるのは便利!

「OK」を押すと、URL先のページのタイトルを自動取得してくれて、なおかつヘッダーやフッターも付けてくれました。ありがたやー。

「送信」ボタンからツイートしてもよし、テキストをコピーして好きなように使うのもよし。

iPhoneのSafariからすぐ起動したい!という方のために説明ページも用意されているので親切です。

たとえば、「ブログ書きました!」っていうツイートを手動でやりたい場合などは、ヘッダーに「ブログ書きました→」みたいに登録しておいて、生成されたテキストを自分の好きなクライアントにペーストしてツイートすればOK。

ちょっとした機能が便利で助かりますー(*´ω`*)

TweetLink App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ