タグを表示

冷えピタや熱さまシートみたいな冷却ジェルシートは首や脇に貼るといいらしい

効率的に熱をさげるためには血液がたくさん通っている部分を冷やすといいとよく言われますが、冷えピタも額だけでなく他の場所に貼ったらいいみたいですね。

頭痛や熱のときに冷えピタによくお世話になっている@kasumiiです。こんにちは。

冷えピタや熱さまシートみたいな冷却ジェルシートは、パッケージのイラストにもあるとおり額に貼るものだと思ってたんですが、先日、首の後ろに貼っているところを見かけて「あ、気持ちよさそうだなー」と。

額に貼るのもいいですが、首に貼るとヒンヤリ感がさらにアップする感じ。これはいい!

熱がある日じゃなくても、ちょっと暑い日に貼ってみると気持ちいいですよー。

ただし、首の後ろに貼ったまま立ち歩いたりすると若干はがれやすいかな……ここはもう一工夫できそうですね。。

熱があるときに冷やしたら良い場所として、首、脇の下、足の付け根(内腿)、手首、足首などがよくあげられます。血液の流れがたくさんある場所を冷やせば体の中からヒンヤリっていう訳ですね。

冷えピタもそういうところに貼ればいいみたい。

というか、今までおでこに貼っててもあんまり意味なかったんじゃ……?まあ、気持ちいいからいいんですけどねw

「熱が高いときはわきの下、首すじを冷やすのが効果的。」と書いた冷えピタ ボディ用というそのものな商品が出てました。なーんだ。これ使えばよかったのかw

ライオン冷えピタ ボディ用 大人用12枚

たくさん歩いた日は、ふくらはぎや足の裏に貼ってみるのも気持ちよさそう。

いろいろ貼ってみよー。

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ